精神科デイケアセンター エスポワール

明日へつなぐ希望

写真1_エスポワールの様子日常生活を営みながら「生活に関する活動・地域の中での活動」を実践に結びつける形でプログラムに取り入れております。趣味や余暇の過ごし方にも通所の皆様とスタッフが共に考え、悩み、楽しみ、行動できる場所としてのデイ・ケアを作っています。

体験を積み重ね、明日につなぐ希望のあるデイ・ケアを運営しています。

対象者

写真2_エスポワールの様子在宅で通所可能な方で、社会復帰を目指す方が対象となります。
各自の生活能力等は問いません。

たとえば・・・

  • 家で所在なく過ごしている方
  • 悩み事を話せる友達が欲しい方
  • 人付き合いに自信のない方
  • 生活リズムが不規則な方
  • 家族とついトラブルをおこしてしまう方
  • 働きたいが自信のない方

悩みを持つ方が、グループでの活動を通じ、練習し、社会的自立の準備として、リハビリテーションを行っている所です。
詳しくは主治医または、デイケア担当にご相談ください。

リハビリメニュー

写真3_エスポワールの様子

  • 調理実習
  • 美術
  • 茶道
  • 書道
  • ゲーム
  • 個人プログラム
  • 自由選択(園芸 手芸)
  • 音楽
  • 就労前プログラム(生活リズム・対人技能・接客マナー)
  • SST(※1)
  • 集団療法(※2)
  • ボランティア活動
  • 社会見学・体験

※1 SST(生活技能訓練)Social Skills Training
人が当たり前の日常を普通に続けていくためのコミュニケーション技術・生活するための力量を身につけるための技能訓練を表しています。

※2 集団療法
小集団(10人位)を対象として、参加者がそれぞれ自分のことを語ることを通じて実践される心理療法の一つです。
同じ問題を抱える人や、同じような立場の人たちを集めて行われます。

リハビリの様子

カラオケでは、カラオケルームにおいての活動になります。メンバーとの協調をしながら得意な曲を歌っていただいております。社会参加を重視しておりますので、デイケア内での学習と、市街での実践をセットで行います。失敗も貴重な体験として個人にフィードバックしております。

1日の流れ

時間 日課
9:00~ ラジオ体操
朝の集い
各グループ活動
11:30~ 昼食
休憩
13:00~ 各グループ活動
15:00~ 活動終了
ミーティング
15:30~ 帰宅

利用方法

通所曜日を決めて、1週間の利用回数を決めていただきます。

通所 利用時間 食事の有無
デイ・ケア 9:00~15:00 食事 有り
ショート・ケア 9:00~12:00
12:00~15:00
食事 無し
ナイト・ケア 16:00~20:00
月・水・金曜日
食事 有り

各利用形態がございますのでスタッフにお尋ねください。

※見学・体験など希望の方は主治医の紹介もしくは事前連絡をお願い致します。

連絡先

デイケアセンターエスポワール

023-625-7141 FAX 023ー625-7141

山形さくら町病院電話

023-631-2315

ページ上部へ戻る