創立90周年を迎えて

山形さくら町病院 院長 横川 弘明

写真_病院長

この4月に当院は創立90周年をむかえます。

一貫して精神科医療に特化し、歩み続けてまいりましたが、これからも県民の皆さまの心の健康づくりを目標に努力してまいりたいと思います。平成20年に完成しました新病院がおかげさまで、アメニティや機能にすぐれていると好評です。

本年3月に完成しました社会福祉施設は退院促進に役立つことと期待しております。でも何と言っても一番大切なことは建物ではなく職員の資質です。そのために、当院では今まで以上に職員研修に力をそそいでまいります。

県民の期待に応えられるよう、児童思春期から老年期まで、心の健康に関するテーマなら何でも対応できるよう努力したいと思います。上山病院と協力しあい、皆様に寄りそって、心の健康づくりに努力することをお約束し、90周年の挨拶にかえたいと思います。

毎日新聞に掲載されました

毎日新聞_記事

山形新聞に掲載されました

山形新聞_記事

ページ上部へ戻る