平成26年度山形市高齢者肺炎球菌予防接種について

平成26年10月1日より、予防接種法に基づいた定期接種となり、対象などが変わります。

対象者

接種日において、山形市に住民票があり、接種を希望する方のうち、以下の1、2、3に当てはまる方

  1. 平成26年度に65歳、70歳になる方
    (65歳・昭和24年4月2日~昭和25年4月1日生まれ)
    (70歳・昭和19年4月2日~昭和20年4月1日生まれ)
  2. 平成26年度に75歳以上(昭和15年4月1日以前生まれ)になる方
  3. 接種日において、60歳~64歳の方で、心臓、腎臓、呼吸器などの内部障がいのある方(身体障がい者手帳1級に準じる)

※ただし、これまでに23価肺炎球菌ワクチンを接種したことがある方は助成対象外となりますのでご注意ください。

接種期間

平成26年10月1日~平成27年3月31日

助成額

4,000円(1人につき生涯1回の助成)

※助成額を超えた場合はその分をお支払いいただきます。

※上記対象者で生活保護世帯及び中国残留邦人等支援給付を受けている世帯の方は、事前に山形市役所生活福祉課窓口で「受給証明書」の発行を受け、山形市役所健康課窓口へお持ち下さい。無料で接種できる予診票が渡されます。

※接種後の無料申請は、受付できませんのでご注意ください。

お問い合わせ

山形市役所健康課(詳細はこちら)
電話641-1212(内線371・374)

ページ上部へ戻る