精神保健みちのくフォーラムについて

平成27年10月31日(土)~11月1日(日)ヒルズサンピア山形におきまして、「精神保健みちのくフォーラム2015山形大会」を開催いたします。
当院の横川院長が実行委員長を務め、事務局を当院に設置いたします。
今後、情報を随時更新してまいりますので、よろしくお願いいたします。

なお、精神保健みちのくフォーラムについてや参加詳細につきましては、以下をご覧ください。

精神保健みちのくフォーラムとは

精神保健みちのくフォーラムは、1973年に「東北精神科医療労働者交流集会」として発足し、その後「東北精神科医療従事者交流集会」と名称を変更し、医療従事者の交流の場、本音で語り合える集会として東北各県持ち回りで開催してきました。

1992年、20周年にあたる宮城大会より、精神医療従事者だけで精神医療を語るのではなく、広く「精神保健・医療・福祉」として捉え、当事者家族、ボランティアの方々にも参加を呼び掛けて交流の場を広げていくという趣旨で、「精神保健みちのくフォーラム」と名称も改め、精神保健・医療・福祉に従事するいろんな職種、当事者、家族、ボランティアの方々が、職種や地域、立場の違いを超えて一同に会し、お互いに問題を出し合い、経験を学び、討論交流の場として今日に至っております。

開催日時・会場

平成27年10月31日(土)午後~
平成27年11月  1日(日)午前~

ヒルズサンピア山形

〒990-2333
山形市蔵王飯田637

TEL  023-631-1555

大会テーマ>

「縁 ~共に語り、共に伝え、共に歩む~ 」

特別講演

講師:原クリニック院長 原 敬造 先生

「東日本大震災における精神保健活動について(仮)」

参加会費

参加費:3000円
懇親会参加宿泊あり:15000円(参加費込)
懇親会参加宿泊なし:10000円(参加費込)

※宿泊は数人での相部屋になります。

参加資格

どなたでもご参加いただけます。

開催における分科会のテーマ(予定)

  • アウトリーチについて
  • リワークについて
  • 心理教育について
  • 地域で生活を支えるために
  • 震災被害者支援・災害時のメンタルケア
  • 家族支援について
  • 認知症について

これからの予定

日程の詳細や申込書のダウンロード、参加費のお支払方法など決定し次第、ホームページにアップしてまいります。

お問い合わせ・お申込先

山形さくら町病院 医療福祉相談室

TEL  023-631-2315(代)
FAX  023-625-5711

精神保健みちのくフォーラム山形大会事務局担当者 まで

メールアドレス

mf2015yamagata※nihonmatsukai.or.jp

迷惑メール防止のため@を※に変えています。送信の際は※を@に戻してください。

ページ上部へ戻る